シクラメン 私の【草花庭木の育て方】

本日は、【はちクラブ】をご覧いただきありがとうございます。
植物を育てている経験は長いのですが、知識がありません。(えっ?)
勘を頼りに育ててきました。
枯らしたっていいじゃない、だって人間だもの。
はち。です!よろしくお願いいたします。

シクラメン サクラソウ科 シクラメン属 球根

9月頃

10月頃

11月頃

原産地

地中海沿岸地方

耐寒性と耐暑性

夏の高温多湿に非常に弱く腐りやすいです。
冬の耐寒温度も、室内での管理にした方が安全です。

用土

市販の球根の土を使っています。

肥料

植え替え時に、元肥としてマグァンプKを少量入れています。

水やり

底面給水(鉢の底からスポンジ状の細長いリボンの様なモノが垂れ下がっている鉢と受け皿がセットになって、受け皿に水がある限り鉢の中に水がいきわたる仕組み)というやり方か毎日水やりをします。
水をやり忘れると葉っぱも花芽もフニャーっと垂れてしまいます。

植え替え

夏に休眠させておくと秋口に発芽しますので、その時一回り大きな鉢に植え替えます。

増やし方

種まきで増やせます。
ちなみにシクラメンは分球しません。
そのまま花が終わっても摘み取ら無ければ種がとれますが、確率が低いので、2つのシクラメンで人工授粉すれば100%種が取れます。
取れた種は、冷蔵庫に保管して秋以降に種まきすると、発芽して球根が出来てきます。
種は暗発芽性なので、覆土をするか、新聞紙などをかけておくと発芽します。
私が、種まきをした時は、お惣菜が入っていた透明の空パックに種まき用土を入れ種を蒔き覆土をして、霧吹きで水を乾かない様に掛け、蓋をして管理しました。
結構、発芽率も良かったです。

花の時期

冬に開花します。
開花時の写真を撮り忘れました(^_^;)

日当たり

春と秋と冬は窓辺で日に当てて下さい。
3月頃からは屋外で風通しよく管理すると調子がいいです。
夏は日に当てず休眠させると、夏越しが出来ます。

冬越し

室内の窓辺で管理して下さい。
花も次から次へと咲きます。

夏越し

風通しが良く、日陰で、雨に当たらない場所で管理して下さい。
水やりも停止し完全に乾燥させてから休眠させます。
我が家では、梅雨入りの頃には乾燥させて夏を迎えています。
休眠させて夏を越した方が休眠させないで越すよりウチの環境では夏越ししやすいです。
9月頃に、芽が出てきますので、一回り大きな鉢に植え替えをして、水やりを開始します。

もう一つの方法は、休眠させないで、水やりをして夏を越す方法です。
葉っぱを育てる様な感覚で葉っぱに元気が無くなったら水やりをします。(やり過ぎは良くありません)
その場合、カビが繁殖しやすく球根が腐りやすいので風通しを良くして管理して下さい。

育てている環境にもよりますので、どちらがいいとは一概には言えません。
ずっと水やりをする方法は、調子がいいか悪いか分かりやすいので、すぐに対応できる点では休眠させる場合よりもいいです。

病気・害虫

高温の乾燥時期にシクラメンホコリダニに注意して下さい。

私の栽培環境

私の住んでいる場所の気候は、冬の最高気温が氷点下となる、非常に寒い地域です。
12月~3月の冬の時期、平均最高温度は1桁の9℃しか上がらず最低温度は-2℃となります。もちろん平均ですから、最高温度が2桁台になる事もありますし、最低温度は-10℃を下回る事さえあります。
夏の時期7月8月は平均最高温度が28℃で最低気温は18℃になりますが、最近の気温は、とても高く35℃を超える日が多くなってきています。
年間の平均降水量は1800㎜を超え特に7月8月に多く降り湿度が高くなります。

まとめ

夏の高温期の越し方には2通りありますので、どちらがいいのかお住いの環境に合わせて越した方がいいです。
冬の管理は水やりをすれば、それほど問題ありません。

現在の様子

2019年6月

ちなみに、上の写真と同じシクラメンです。
葉っぱの色も薄くなってきました。

日光市、6月の平均気温16℃~24℃です。
我が家のシクラメンの状態は、雨の当たらない場所に置き断水を始めたので、葉っぱが少なくなってきました。
もう少し葉っぱが減ったら、風通しが良く涼しい日陰で雨が当たらない場所へ移動します。

前回の写真の頃から、水の吸い上げが悪くなりだしましたので、このまま断水します。

葉っぱが黄色くなってグッタリしました。
今年の梅雨は、雨が多いので、このままにしておくとカビの原因になりそうです。
力技に出ます!

むしり取りました!
もう少し乾燥させて消毒(ウチでは漂白剤をものすごく薄くしてサッとスプレーしますが、マネしないで下さい)したら、風通しの良い日陰で雨の当たらない場所へ移動します。

2019年7月7日

ウチでは、屋外のテーブルの下に置いています。
テーブルなので、上以外は四方空いて風通しがいいです。
風通しに配慮して、土に直置きしないで、網の台の上に置いて管理しています。
これで9月頃まで、完全放置です。

 

タイトルとURLをコピーしました