朝雨に傘要らず・・・が、多肉植物にヤバイわけ

こんにちは。
本日は【はちクラブ】へお越しいただきありがとうございます。

朝雨に傘要らず・・・が、多肉植物にヤバイわけ

雨降ってます。
土砂降りです。
今年は冬に雪が少なく水が不足していましたので、生活面では雨が降って一安心ですが、少々降り過ぎの様な気もします・・・

最近の天候は、降り方が極端になり、ゲリラ豪雨などと言って1回に降る量が尋常じゃなかったり、1カ月間雨が降らなかったり、雪の降り方も極端になりました。
何かが影響しているのか?していないのか?細かい事は私には分かりませんが、天候が極端になっている事は実感しています。

話がそれましたが、タイトル”朝雨に傘要らず”です。
意味は、朝雨が降っていても夕方には止むので傘は要らないという”ことわざ”です。
確かに1日中降り続く事は少なく、昼過ぎには上がって晴れる事が多いです。
しかし季節によってはその事が仇になり、昼過ぎ雨が止むと晴れて温度が急上昇し、多肉植物の葉っぱの付け根に溜まった水がお湯になり、しかもレンズの様な役割をして葉っぱを溶かしてしまう事故が起きたりします。
夏の午後の晴天の日は、心配で仕事が手につきません!
普段は、一生懸命?に仕事してるんだから、そんな日だけは早退を認めてくれないかなぁ・・・

 

さて・・・突然ですが、 ハッピービーン ペペロミア属 コショウ科

本日の多肉植物は、高温多湿にも寒さにも弱い『ハッピービーン ペペロミア属 コショウ科』です。

我が家では、冬の寒さで下葉が枯れてヤシの木の様な樹形になってしまいました。
100均で気に入って購入したヤツです。
高温多湿にも寒さにも直射日光にも弱いという面倒くせーヤツです。
群生させて立派にしたいのですが、葉っぱが生えては枯れ生えては枯れなので、一歩進んで一歩下がります。
私には手厳しい相手です・・・

タイトルとURLをコピーしました