多肉棚崩落 その後②

多肉棚崩落 その後②

棚が崩落してから片付けを完了するまでの雑記です。

崩落の様子はコチラ

関連記事

ビニールハウス内の多肉棚崩落ジャガイモ日和今朝、目が覚めてカーテンを開けると、それはそれは絶交のジャガイモ植え日和。天候は晴れ、3日前に雨が降り、ここ2日程度晴天が続いている。『今日は、仕事も休みだし天気もいいし、そ[…]

その後①はコチラ

関連記事

多肉棚崩落 その後①棚が崩落してから片付けを完了するまでの雑記です。崩落の様子はコチラ[sitecard subtitle=関連記事 url=https://hachi.club/2021/03/25/tanikudan[…]

 

スチールラック組み立て

昨日の夕方届いたスチールラックを組み立てようと外へ出るがあいにくの雨だった。

我が家には小さい軒下があるのでそこで作業する事にして、重い段ボールを2つ運び込んだ。

スチールラックは足になる部品の棒を3本繋げて1本にし、それを4本作り、そこへ棚の部分をはめ込むだけのシンプルな作りで説明書を見れば女性の私でも力が要らないので簡単に作れそうだ。

安いのに結構しっかりしたつくりで、さすがはアイリスオーヤマさんだと感心した。

さて、組み立てようか!と思ったが、たまには動画をブログに載せるのも面白いのではないかと考えスマホを録画モードにして撮影してみる事に。

そして、撮影しながらラック2台を組み立て始めた。

動画撮影

全体を映すのに高さが丁度いい縁側の足置きにスマホを設置。

作り込まれないナチュラルな日常を動画にしたいので、飾らないいつもの自分で自然豊かな里山風景をバックに撮影開始。

色んな意味でスゴイ顔が撮影されない様に、スマホに背中を向ける形で作業する事にした。

ラックの組み立て風景から、段ボールの後片付け風景まで、何のトラブルもなくドキュメンタリ―を40分程撮る事が出来たので撮影と組み立てを終了した。

この時、編集すれば3分程の動画に出来るだろうと確信していた。

多肉の植え替え

ラックの設置が終わったので、多肉を植え替えが終わったものからラックに並べる事にした。

雨が降っていたので、植え替えも軒下でやる事に。

私には植え替えをやるために、絶対必要なものがる。

それはダイソーの折り畳み椅子

植え替えをしゃがんでやると、私の膝が黙っていないのである。

私の体重を支えるためには、膝は半径10cmは必要なのだが、直径およそ5cm程度しかないのである。

どう考えても私の膝は華奢なのである。

だから、ダイソーの折り畳み椅子が必須アイテムである。

私はダイソーの折り畳み椅子にすわり植え替えを始めた。

多肉を仕舞う

植え替えをした多肉をラックに並べていくと、ラックの棚底が編み目ではなくワイヤーが横に並んでいるだけなので、鉢が安定しない。

そこで、棚に花かごを乗せて鉢を入れる事にした。

その写真がコチラ。

見ての通り鉢は倒れなくなったが、花かごが棚に収まらないのである。

私は花かごを棚に入れる事を想定していたのに、花かごのサイズを忘れていた。

安さに目がくらみ花かごのサイズを全く考えなかったのである。

私の膝

私は昨日、ハウス丸ごと整理しよう等と考えた事を心から後悔した。

植え替えした多肉をラックに並べていく作業だけで、私の華奢な膝が泣き始めているからである。

とりあえず今回は仕舞うだけにしよう!昨日の決断をすぐに撤回した。

私は先送りや撤回に何の躊躇もない。

その点において政治家は私を見習って欲しいくらいである。

広い背中

その日の夜、撮影した動画を3分程度に編集しようと、無料編集ソフトをダウンロードした。

そして、素材である動画をスマホで確認することに。

ところが・・・

 

動画に映っていたのは、膝が伸びず、大きく丸まった背中で、両手にパイプや多肉をぶら下げて歩く、ゴリラだった。

それは、どう見てもゴリラだった・・・

ただ、ゴリラが右往左往しているだけだった・・・

里山どころかサバンナだった・・・

完全に需要を失った動画は、メモリを食うだけのクソゴミ以下として私のPCに保存される事となった・・・

最後に

結果、この事件で得られた教訓は”一文吝みの百知らず”(いちもんおしみひゃくしらず)というシビアな現実だった。

おわり・・・

最新情報をチェックしよう!
    >多肉の花

    多肉の花

    CTR IMG