ハオルシア属

スポンサーリンク
ツルボラン亜科

玉扇・麒麟 私の【多肉植物の育て方】

本日は、【はちクラブ】をご覧いただきありがとうございます。 植物を育てている経験は長いのですが、知識はありません。 勘を頼りに育ててきました。 枯らしたっていいじゃない、だって人間だもの。 はち。です!よろしくお願いいたします。 ...
ツルボラン亜科

瑠璃殿・リミフォリア 私の【多肉植物の育て方】

本日は、【はちクラブ】をご覧いただきありがとうございます。 植物を育てている経験は長いのですが、知識はありません。 勘を頼りに育ててきました。 枯らしたっていいじゃない、だって人間だもの。 はち。です!よろしくお願いいたします。 ...
ツルボラン亜科

グリーン玉扇 私の【多肉植物の育て方】

本日は、【はちクラブ】をご覧いただきありがとうございます。 植物を育てている経験は長いのですが、知識はありません。 勘を頼りに育ててきました。 枯らしたっていいじゃない、だって人間だもの。 はち。です!よろしくお願いいたします。 ...
ツルボラン亜科

ワイデルスリビエル 私の【多肉植物の育て方】

ワイデルスリビエルは、小型で葉っぱにドット模様の様な窓のあるハオルチアです。色は明るい緑で直射日光に当てると茶色になります。私が購入したきっかけも色でした。キレイな黄緑色でしたのでネットで購入しました。ところが届いてすぐに、直射日光で茶色にしました。
ツルボラン亜科

青雲の舞 私の【多肉植物の育て方】

青雲の舞にはノギがあるのが特徴です。葉先に縦縞の様な窓があります。丈夫で育てやすく良く増えます。肌色が薄い黄緑のためか透明感があります。成長期で張りが出る時期には、ハリ・ツヤ・透明感を手に入れています。しかも水だけでOKです。
ツルボラン亜科

京の華 私の【多肉植物の育て方】

京の華は、葉っぱが平べったい黄緑色です。性質は丈夫で育てやすく良く増えます。葉っぱが平たいのに葉っぱを広げているため、余計に平たく見えます。いつも全開なので、太陽を欲しているのかと思い太陽に当てると茶色になります。私を騙そうと意図を感じます。
ツルボラン亜科

宝草 私の【多肉植物の育て方】

宝草は、葉先に窓が少しありますが、透明感は余り感じられません。丈夫で育てやすく良く増えます。私は宝草という名前に、何となくありがたみを感じています。草は、自分自身で栄養を作り出し、枯れては大地の栄養になり、人に食べられては人の栄養になる!正に宝です。
ツルボラン亜科

氷砂糖 私の【多肉植物の育て方】

氷砂糖は斑入りのハオルチアです。葉先の透明部分が多く全体的に透け感があります。一株の大きさは小ぶりですが、存在感があります。やはり、白で透明度が高いの葉っぱは美しいです。薄汚れた私の心が浄化されていくような感じがします。
ツルボラン亜科

サブグラウカ 私の【多肉植物の育て方】

本日は、【はちクラブ】をご覧いただきありがとうございます。 植物を育てている経験は長いのですが、知識がありません。(えっ?) 勘を頼りに育ててきました。 枯らしたっていいじゃない、だって人間だもの。 はち。です!よろしくお願いいたし...
ツルボラン亜科

ベヌスタ 私の【多肉植物の育て方】

本日は、【はちクラブ】をご覧いただきありがとうございます。 植物を育てている経験は長いのですが、知識がありません。(えっ?) 勘を頼りに育ててきました。 枯らしたっていいじゃない、だって人間だもの。 はち。です!よろしくお願いいたし...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました