植物以外に何もない場所で、植物を集め育てています。 どうぞ御贔屓に・・・

7月の温度と管理 雑な私の育て方【多肉植物】

本日は、はちクラブをご覧いただきありがとうございます。

このブログでは『こんな育て方は枯らす!』をやっております。

ご参考になれば幸いです。

 

7月【多肉植物・サボテン】

 

梅時期です。
北関東では、早ければ7月半ば梅雨明けです。
カビや病気が最重要課題になる時期です。
対策は、風通し以外に無いと言っても過言ではありません。
雨量は1年の中で最も多く、そのため日照時間が1番少ない時期で、多肉植物には地獄です。
今月と来月は暑くて寒暖差が小さい時期になります。

 

気温

2019年~2021年平均気温

気温
最高 (℃)
気温
最低 (℃)
気温
平均
日最高 (℃)
気温
平均
日最低 (℃)
気温
平均
日平均 (℃)
降水量
合計 (mm)
日照
時間 (h)
7月 32.1 15.6 25.6 19.1 21.8 367.7 86.4

気象庁より

ハウス内温度(2020年)

気温

最高 (℃)

気温

最低 (℃)

気温

平均

日最高 (℃)

気温

平均

日最低 (℃)

気温

平均

日平均 (℃)

7月

33.0

15.0

26.3

19.1

 

関東地方梅雨明け

7月の半ば過ぎ(平均)関東地方は梅雨明けになります。

梅雨が明けると気温が一気に上昇し、水やりをしても2日で鉢の中はカラカラに乾燥します。

 

葉焼けに注意

葉焼けは40℃以上でカラカラ状態だと焼けやすい感じがします。※絶対ではありません。

 

特別作業

風通しを良くし害虫と病気予防のため枯れた葉っぱを取り除きます。
枯れた花芽も取り除きます。

このピンセットが使えます!

created by Rinker
¥721 (2022/10/02 08:17:28時点 楽天市場調べ-詳細)

 

水やり

乾きが良くないので2週に1回くらいの頻度でやっています。
この時期屋外管理にしているモノは、基本水やりはしません。

 

肥料

土に牛糞が混ざっているのでやりません。

 

挿し芽・植え替え・種まき

挿し芽、植え替えは敵期ではありませんが、私はやっております。
種まきは、夏の時期はやめて秋に撒いたらいいと思います。

 

病気・害虫

  • コナカイガラムシ
  • ハダニ
  • ナメクジ
  • うどんこ病
  • 灰色かび病(特にエケベリア属)
  • さび病(特にクラッスラ属の名前に刀がつくヤツ)

害虫 ちなみにテントウムシは益虫で、オレンジ色で黒のドット模様のヤツは害虫です。 この下の写真は観覧注意です。 コナカイガラムシ 煤病の原因にもなる、とても面倒な害虫of害虫です。 活動期 通年 春に繁殖する様です。 […]

最新情報をチェックしよう!